ヘッドライン  
1白夜φ ★2014/02/07(金) 16:06:22.60ID:???

「走れメロス」は走っていなかった!? 中学生が「メロスの全力を検証」した結果が見事に徒歩
 検証した村田少年「メロスはまったく全力で走っていないことが分かった」。

一般財団法人 理数教育研究所が開催した「算数・数学の自由研究」作品コンクールに入賞した「メロスの全力を検証」(PDF)という研究結果がとても興味深いです。
中学2年生の村田一真くんによるこの検証では、太宰治の小説「走れメロス」の記述を頼りにメロスの平均移動速度を算出。
その結果、「メロスはまったく全力で走っていない」という考察に行き着きます。
端的にいうとメロスは往路は歩いていて、死力を振りしぼって走ったとされる復路後半の奮闘も「ただの早歩きだった」というのです! 
なんてこった!

メロスは作中、自分の身代わりとなった友人を救うため、王から言い渡された3日間の猶予のうち初日と最終日を使って10里(約39キロ)の道を往復します。
今回の研究ではこの道のりにかかった時間を文章から推測。
例えば往路の出発は「初夏、満天の星」とあるので0時と仮定、到着は「日は既に高く昇って」「村人たちは野に出て仕事を始めていた」とあるので午前10時と仮定して……
距離を時間で割った平均速度はずばり時速3.9キロ! うん、歩いてるね!

メロスは復路の日、「薄明のころ」目覚めて「悠々と身支度」をして出発し、日没ギリギリにゴールである刑場に突入します。
村田くんは北緯38度付近にあるイタリア南端の夏至の日の出がだいたい午前4時、日の入がだいたい午後7時と目星をつけ、考察を開始。
復路では途中、激流の川渡りや山賊との戦いといったアクシデントがあり、これらのタイムロスも勘案してメロスの移動速度を算出します。

その結果、野や森を進んだ往路前半は時速2.7キロ、山賊との戦い後、死力を振りしぼって走ったとされるラストスパートも時速5.3キロと、
思った以上に「ゆっくりしていってね!」な移動速度が算出されてしまいました。メロス……走ってないやん!!!! 
ちなみに、フルマラソンの一般男性の平均時速は9キロだそうです。

もちろん、現代のように道が道らしく整備されている保証はありませんし、いろんな足止め要素を想像すれば、
算出された平均速度以上にメロスは頑張っていたと想像することも可能です。ちなみに発表者の村田くんは、
「往路の事でメロスは、結婚式のために色々買ったので、それをすべて持って村に行かなければいけないので、少し遅くなったと思います。しかし、遅すぎると思いました」
「『走れメロス』というタイトルは、『走れよメロス』のほうが合っているなと思いました」と、ざっくばらんに感想を寄せています。
村田くん、ナイス研究!!!
___________

▽記事引用元 ねとらぼ  2014年02月06日 12時10分 更新
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1402/06/news071.html

▽関連リンク
・一般財団法人 理数教育研究所
2014年1月23日「塩野直道記念 算数・数学の自由研究」作品コンクール(2013年度)の審査結果を発表します。
算数・数学の自由研究 - 審査結果発表(第1回,2013年度)
http://www.rimse.or.jp/project/research/winner.html
塩野直道賞 メロスの全力を検証
作品(PDF:3.58MB):http://www.rimse.or.jp/project/research/pdf/work03.pdf
講評(PDF:50.7KB):http://www.rimse.or.jp/project/research/pdf/review03.pdf

*ご依頼いただきました。


引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1391756782/


2名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:07:04.62ID:Tb091lIT

ペース配分やろ


3名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:07:22.51ID:vlXLJ2lP

だから走る理由無しに誰も走らないって。
箱根駅伝じゃあるまいしw


4名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:08:59.45ID:Xrp0sCZJ

所々走ってるべや 屁理屈こいてんじゃねぇよ


5名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:09:46.42ID:6NjjqgEa

メロス 「この中学生、ブン殴ってやりたい」


6名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:09:57.10ID:6d0z4K/G

途中で昼寝して寝過ごしたんだろ


35名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:15:17.77ID:dLL7rR5A

>>6そのシーンもあるよね
日差しが強くて走れなかった時間帯があった
午後になってから全力で走ったんだよなあ

但し小説内では雨が朝に降ったような事が書いてあったっけ?
まあ異常気象だった仮定にすれば良いんだろうけど、ギリシャの夏に雨なんて滅多に降らんな


7名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:10:06.04ID:0U0rZhVg

メロスゎ走った……
セリヌンティウスがまってる……
でも……もぅつかれちゃった…
でも……あきらめるのょくなぃって……メロスゎ……ぉもって……がんばった……
でも……ネイル…われて……イタイょ……
ゴメン……まにあわなかった……
でも……メロスとセリヌンゎ……ズッ友だょ……!!


10名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:10:39.32ID:UA4qEGIf

24時間マラソンを検証して比較すれば


11名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:12:55.35ID:MAhGkebE

それ平均速度やろ


12名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:13:41.08ID:4CnYkSXu

>>1
オイオイ、前スレで、この中学生のアタマ不足って論破されてるぜ。

-----------------

肝心な点を見落としているな。

古代ギリシャ時代の人間の平均身長は今よりかなり低かった。おそらく男性の平均で160㎝かそれ以下であったろう。
したがって、歩いたり走ったりする歩幅も当然短くなり、

当時の時速3.9㎞といえば、歩くというより「小走り」をしていたろう。
それを10時間も維持するのは、相当の体力がいる。(現在のマラソンでも2時間余りの走りだからな)


111名無しのひみつ2014/02/08(土) 01:50:59.84ID:kZkGjAyM

これツイッターだとすでにシチリアの辺りの一里が1.5km弱ってつっこみでてるけど、2chじゃ無理だったかー
まあ住民層違うし、>>12 ()みたいなのもいるしw
まあ

いいんじゃないですかね?wwww


112名無しのひみつ2014/02/08(土) 02:00:31.00ID:tkH8Xz+N

>>111
多分1里1.5キロ弱というのはローマ帝国のミリオのことだろうが、
当時のシチリアはギリシア植民地で、スタディオンより上の単位はまず使ってない


15名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:20:25.12ID:RxUe3oAv

時代劇を見てるときに思う。
たとえば、江戸屋敷から国元へ急ぎの連絡をもって早馬が走るじゃん。
はじめっから鞭を入れてすごいスピードで走っていくんだが、あんなペースだと5分ぐらいで走れなくなるんじゃないか?


30名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:47:46.85ID:lS6UAhR0

>>15
早馬は使い捨てだから全速力だよ、途中で乗り継いだりとかもする。


41名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:52:34.04ID:7uf22wXR

>>15
「駅」の字のとおり、駅に着くたびに馬を代えている。


18名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:22:10.88ID:yTdV0rD1

走れよメロスwww


19名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:23:24.89ID:x/1jIGxP

小学校、中学校ではどんな教育をしてるんだ

この本の論旨は、走る=RUNでない事ぐらいは読めないのかな

文学とは作者の意図するところを読み解くものだ

自分は RUN は見出しの様な感じで読んだものだ

日教組の実害がここにもきた


20名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:23:32.67ID:qBJZhSi8

村田くんは発想がユニークだな
それに比べお前らときたら


22名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:24:42.16ID:UA4qEGIf

ユニーク(普通じゃない)


25名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:29:17.76ID:SimeQbaV

走れメロスと言う物語は実体験を元にした話しなのだから実際に太宰は走ってる訳ないじゃん。
太宰ら2人が宿に泊まっていたら金を使い果たしてしまったから帰れないから太宰が友人を残して金を取りに行くんだが、
実際は家に着いて金を手に入れたらそのまま呑み屋に出掛けて飲んだくれてた話しだぞ。www


28名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:35:02.21ID:jhlscOHh

>>25
疑っただけで殴りあうシーンはどうかと思ったが、
元話では裏切ったから殴り合ったわけか

まさに人間失格だな


42名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:55:37.85ID:0IR0i9F0

>>25
元ネタはシラーの「人質」って作品
これに太宰が改変したのが「走れメロス」
改変っていうかパクって更に改悪したって方がいいかも
ちなみに元ネタの方には距離も場所名も書いてない


49名無しのひみつ2014/02/07(金) 18:14:37.41ID:PgcyRdwi

>>42
というか太宰の書いたのの終いに出典が書いてあるだろ
「古伝説とシルレルの詩から」

1) ギリシャ神話に祖形がある
2) シラーが詩の形式で書いてる
3) それを太宰が小説の形態に翻案

シラーの詩を経由せずに直接神話から翻訳されたものも
明治時代に刊行されたギリシャ神話全訳集にある


210名無しのひみつ2014/02/12(水) 00:51:25.85ID:Ro2Uoh6+

>>25
まあ宿に残した友達が殺されるわけじゃないから、必死にはならんだろ。


26名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:33:28.72ID:jhlscOHh

古代オリンピックの選手ならともかく、
若いとはいえ運動を趣味としてない一般人ならそんなもんかもな。

24時間テレビの芸能人マラソンとか見てるとよくわかる


29名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:36:28.04ID:femaWJMX

>>26
あれも走らずに歩けば、7,8時間で付くぞ


31名無しのひみつ2014/02/07(金) 16:59:57.79ID:dLL7rR5A

途中で濁流を泳いだ

ギリシャの暑い中で水も飲まずに倒れかけた

この辺できつくなるかもね

但し、この中学生は40kmを歩けるのか?それが最大の問題だ


36名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:15:38.54ID:guC+HryQ

無性にピザが食いたくなったり、途中腹が痛くなったり、
いい女を見かけて口説いてみたり、人には言えない寄り道てえのがあるんだよ
人生計算通りにはいかんぞ


37名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:20:11.87ID:j3d7Am6i

だから走れメロスってタイトルなんじゃないか
てめえ、ちんたら歩いてんじゃねーよ!走れや!っていう


40名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:42:44.30ID:dLL7rR5A

自分は中学の国語教師が「10里つまり40kmなんて歩いても着くと言われますが
まあ道が悪い事、暑い事、一般人であることを考えてこんなもんです」
と説明していたのを覚えている


44名無しのひみつ2014/02/07(金) 17:59:35.29ID:rBYLZqi4

この作品は何を言いたかったのかを理解できない人がこういう検証するんじゃないの
まぁそのへんを踏まえた上でユーモアのつもりなら別に構わないんだが…


46名刺は切らしておりまして2014/02/07(金) 18:06:34.96ID:sk7WBe8G

この話ってフィクションだろ。


48名無しのひみつ2014/02/07(金) 18:11:46.47ID:dLL7rR5A

走れメロスは太宰の創作だから
ギリシャでマラソンが誕生した逸話から辿ってみよう

しかし、日本語版には情報がないんだよ!
英語版を読もう
http://en.wikipedia.org/wiki/Pheidippides

更に自分がディスカバリーチャンネルで読んだ情報も付け加える

ペルシャ軍がギリシャに上陸しようとしたのをアテネ軍は阻止しようとした
将軍ミルティアデスは、長距離伝令ランナーのフィディピデスにギリシャの大都市いくつかに伝えて回るように命じた

フィディピデスは幾つかの都市を回り、援軍を要請し、またペルシャ軍が上陸しようとしたら反撃するようにと伝令して回った
ギリシャは都市国家であり、兵士は都市間の市境にもいたが、今はギリシャの危機だから全軍を沿岸に配置しろと伝令して回ったのだ
これが2日間で合計240kmになった
ただ走るのではなく各都市の代表や王に合う緊張感もあった
また「お前、うちの軍を手薄にしたいと考える国のスパイじゃねーの?」と疑われ、その嫌疑を晴らすための潔白を証明しないといけなかった
特にアテネの同盟都市のプラタイアの人たちを援軍に駆り出す事にも成功した!
プラタイアはマラトンに一番近い都市である
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A2 プラタイア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%B3 マラトン

果たして、幾つかの都市をペルシャ軍は船で回ったが防衛が硬くて上陸できず、岸を離れていった
そして、唯一守りが薄いと思われるマラトンの地へと向かったのである

そしてマラトンで、アテネ・プラタイア連合がペルシャ軍を撃破した!
しかしこれをすぐにアテネに伝えなければ、アテネ軍が沿岸に張り付きっぱなしの間に
他国の軍が攻め込んでくる!

だからフィディピデスはアテネにまた走った。しかし2日で240kmも走っているのに最後に40kmを走った事、これが体に響いてしまい
彼はアテネに到着して「喜べ皆の者。我々は勝った」と伝えると同時に、亡くなったのである
_______________________________________________________________________________

さてさて青森のお坊ちゃんで農作業に駆り出される事もなく、都会に出てからも文筆業でろくに歩きもしない太宰は
もちろん3日で280kmなんて走れない。2chの引きこもりと変わらんなw
そしてそんな彼と同程度の人間がいきなり40kmを走って、しかも途中で疲れて4時間くらい眠ったり、濁流を泳いで渡ったり、
盗賊と格闘したりしたら?
更に、これで走り切っても迎える運命は王に文句をつけようとして殺されるだけであるとしたら?

そこまでの背景を踏まえた上での、走れメロスの2泊3日で往復80kmなのだと考えなければならない

(おまけ:マラトンからアテネまでの距離は実際には36kmで、第4回オリンピックで競技場とウィンザー城の距離(皇女がスタートを
城から見たいと言ったので)に合わせて42.195kmになった)

また当時の道は砂利だらけのデコボコである。アフリカ人のようにつま先着地で、脚をそれからハムストリングで後方に引き込みながら
体の真下で足裏全体が地面と接地し、それから徐々に離れていく、そんなフォアフット走法でないと砂利がデコボコして
まともに走れたもんではない。足をくじく。
その走り方で40kmを走っていたという事も考慮すべきだろう


51名無しのひみつ2014/02/07(金) 18:26:45.53ID:fWYS+3Xb

発想がすごいわ


54名無しのひみつ2014/02/07(金) 18:43:54.40ID:Lp41p4Ek

この時代には長距離を走るという習慣がなかった。
10里の道を走るのは途方もないことだった。


59名無しのひみつ2014/02/07(金) 19:20:34.79ID:ARGggobK

しかししかしだ。今のように満足に食料があるわけでもない。舗装されているわけでもない。
靴だってそんなに動きやすいものじゃなかったはずである。


63名無しのひみつ2014/02/07(金) 19:41:23.76ID:9nW0OTd5

「走れメロス」のエピソード自体は、「帰ったら死刑になる」と言う状況で
友人を身代りに立て、葛藤しながらも、約束通り戻る、という点にあって、
死力を尽くさねば走破出来ない距離を、人間の限界を超えて走る、
という話ではない。

錯覚を生んでるのは、そもそも太宰治の誇張したストーリー描写のせい。


67名無しのひみつ2014/02/07(金) 19:54:16.35ID:KrDzIWuT

そりゃ、走っては止まったり、走っては止まったりを繰り返していたんじゃ、
平均的には歩いていたのと同じで、亀速度になってしまうのかもね。

メロスにしてみたら自分自身は殺されに行くんだからね。
友達を見捨てて逃げるか、死を覚悟して友情を貫くか、何度も立ち止まって迷うだろ。


68名無しのひみつ2014/02/07(金) 19:57:37.05ID:9nW0OTd5

>>67
それを真面目に描くと、トータルでは「嫌々歩いてた」という描写になるなw


69名無しのひみつ2014/02/07(金) 19:58:40.63ID:xaw+CmjW

ゼノンのパラドックスだろ


88名無しのひみつ2014/02/07(金) 21:17:40.94ID:dLL7rR5A

>>69

アキレスは100mを5秒で走る
カメは100mを100秒で歩く とする

さて、アキレスがカメより100m後ろから追いかけるとしよう
5秒後、アキレスは最初にカメがいた地点に到着した
しかしカメは5m移動した

それで、アキレスは5m走った。時間は5/20秒=1/4秒
しかしカメは1/4m移動した

だからアキレスは1/4m走った。時間は(1/4)×(1/20)秒
しかしカメは
(1/4)×(1/20)m 移動した

永久に追いつけない?

アフォ!

5+1/4 + (1/4)×(1/20) + (1/4)×(1/20)^2 + ・・・ (1/4)×(1/20)^n
n→無限大 時間しか、ぴったりくっ付くまでにかからない!

項比の絶対値が1未満の等比級数の和です
定期テストに丁度いいです
ありがとうございました


71名無しのひみつ2014/02/07(金) 20:02:06.41ID:GOgrQYu0

走れメロス
走らなかったから 、走れ!なんだろ、察しろよ


86名無しのひみつ2014/02/07(金) 21:11:28.47ID:RQs+r4qr

だから「走れメロス」ってタイトルなんだろ

でなきゃ「走るメロス」だったはずだ
太宰も「ちゃんと走れよアホンダラ」という気持ちで執筆してんだ


94名無しのひみつ2014/02/07(金) 21:53:51.04ID:hfD6YKDF

なんでこんな空想科学読本みたいばくだらないしおもしろくない研究が入賞してんの?
他の参加者唖然でしょ


185名無しのひみつ2014/02/09(日) 16:19:13.22ID:rHn9hKTe

>>94
他に秀逸な自由研究はあったのだろうけど。
選考委員の大半が「走れよメロス」の一文に
してやられたと思いたい。


96名無しのひみつ2014/02/07(金) 22:01:14.47ID:R5WzFipY

終盤に本来必要のない走りが求められただけなのに
終始走ってる扱いしてるのは事実誤認を通り越して
捏造と言ってもいいレベル


102名無しのひみつ2014/02/07(金) 22:45:54.01ID:UFjg3mhU

走れメロスなんて、小学校の教材で読んだ事があるw(^o^)
なんで、自分の妹の結婚式ごときで友人を殺そうとするの?
偽善どころか邪悪じゃないの?

あれのどこがいい話なのか今だよくわからんwww

太宰治自身ろくな人生を送って無い!


103名無しのひみつ2014/02/07(金) 22:47:42.52ID:oVe4V0lO

盗賊もっと頑張れよ


106名無しのひみつ2014/02/08(土) 00:27:27.18ID:1TJFkudo

心のねじ曲がった王に
真実の友情の素晴らしさを知らしめることが
メロスの最終目標だった、とするなら…

24時間テレビ並のやらS…
演出であった、ということで。


107名無しのひみつ2014/02/08(土) 00:35:36.93ID:jSmT13+2

平均速度でソレなら移動時にはかなりの速度でてる


114名無しのひみつ2014/02/08(土) 02:58:03.35ID:dB52leHM

メロスは激怒した。

ビール2杯で7万円てなんだよ、追加料金無しって
言ったじゃん。
いやウチはこの料金でやらせてもらってますから。
じゃあ、お金とってくるから。
友達ひとり預かっておくから帰って来ないと埋め
ちゃうよ。
メロスは走った。………ごめん、帰らないかも。

絶望文学集 第二集より


121名無しのひみつ2014/02/08(土) 09:39:13.26ID:Foev+2tb

【走れよメロス】これ言いたかっただけだろ。
お前らもマジツッコミやめろって…。


124名無しのひみつ2014/02/08(土) 11:05:46.00ID:ZFO/LONB

計画通りに間に合ったのに、走っていないから悪いとか、難癖以外の何物でもないな


127名無しのひみつ2014/02/08(土) 12:07:55.87ID:68dB9IWv

舗装された幅広の車道しか知らない厨房には、夜中の山道や田舎道を往復80キロ
走ることの大変さが分かってないんだよ。察してやれ。


133名無しのひみつ2014/02/08(土) 14:58:41.12ID:aZOSlW+i

24時間テレビの100キロマラソンも考察してもらえないでしょうかね
あ、するまでもないかあ


141名無しのひみつ2014/02/08(土) 19:23:12.32ID:Em81SmK+

>>1
>一般財団法人 理数教育研究所が開催した「算数・数学の自由研究」作品コンクールに入賞した「メロスの全力を検証」

この中2の自由研究は残念ながらパクリの疑い濃厚。

ネタ元と思われる「メロスは本当に本気で走っていたか」という題名の
ブログ記事が公表されたのは、今から2年前の2012年02月18日。

日付も先だが、こちらの方の検証で、物語の場所となった場所をシチリア島の都市シラクサと特定、
全行程の検証、発言から季節を推理してそこから日の出~日没までの時間を割り出すなど、
内容の大半が一致していて、問題の中学生の自由研究はブログ記事のほぼ丸パクなのがハッキリ分る。

なお、このブログ記事は、ブログ主である大学院生だという「黒いウサギ」さんが
過去に学校の授業で書いた「走れメロス」についてのレポートを基にした文章だというから、
実際にはさらにより以前に書かれていたことになる。

↓↓↓パクリ元と思われる記事↓↓↓

ブログ『兎の読書週間』(Author:黒いウサギ)
記事「メロスは本当に本気で走っていたか」(2012.02.18)
http://rabbite5hobit7.blog10.fc2.com/?no=204


142名無しのひみつ2014/02/08(土) 19:55:05.28ID:VlVmT41j

ムーンウォーカーで行けメロス


150名無しのひみつ2014/02/08(土) 20:37:56.34ID:/4CZbCr0

知ってた
というかギャグ漫画でネタにされてて知った


156名無しのひみつ2014/02/08(土) 21:17:28.77ID:QRcsBN1u

炎天下で丸一日水も飲まずに歩いたら脱水症状でフラフラになって倒れるでしょ。


158名無しのひみつ2014/02/08(土) 21:36:55.03ID:9dGPpqOn

>>156川を泳いでる時に泥水飲んでるかな?w

あと、倒れて眠っていた後で近くを流れている小川の水を飲んでいる


163名無しのひみつ2014/02/08(土) 23:29:55.90ID:FcyXmFFZ

メロンパンにメロンは入っていなかったみたいな?。


164名無しのひみつ2014/02/08(土) 23:37:21.96ID:vwfi+BYy

>>163
なんだって!?!?!?


168名無しのひみつ2014/02/09(日) 02:29:11.86ID:3SbIUgSX

>>163なお走れメロンという商品が売られたこともあるらしい


166名無しのひみつ2014/02/09(日) 00:02:26.78ID:whnx4VIh

エウクレスはどうなんだろう?
40kmチョット走って息絶えるとかありうるのかな。


169名無しのひみつ2014/02/09(日) 02:30:38.94ID:3SbIUgSX

>>166マラソンの語源になった人は
その前に2日間で240kmくらい走っている
そして最後のランで限界になったとの事


167名無しのひみつ2014/02/09(日) 02:15:24.29ID:e8AqNwTG

だから、最初から「走れ」ってタイトルに書かれてるだろ
みんな太宰治に釣られやがってww


▼ Time : 2014-02-16 20:00

コメント:0

▼ Category :


このエントリーをはてなブックマークに追加




  • コメントがありません
コメントする
名前
コメント

人気記事

月間アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

アクセスカウンター

管理人より

このブログについてはこちらをご覧ください。

連絡先のメールアドレスは
sciencenews2ch(あっとマーク)yahoo.co.jp
になります。
(あっとマーク)は@に置き換えてください

アクセスランキング