ヘッドライン  
1ケンシロウとユリア百式φ ★2014/02/12(水) 21:37:54.80ID:???

稚魚の減少などにより、卵からの養殖技術の開発が進められているウナギについて、
一度に大量に育てることができる新たな手法が見つかり、
将来、ウナギの安定供給につながるのではないかと期待が寄せられています。

日本食に欠かせないウナギは、稚魚であるシラスウナギを捕獲し、
それを育てることで生産されていますが、近年は乱獲などから漁獲量が大幅に減少し、
日本では去年、絶滅危惧種に指定されています。

このため、国内ではウナギを卵から養殖する技術の開発が進められていますが、
これまでは水をきれいに保たないと死んでしまうため、20リットルほどの
小さな水槽でないと育てることができませんでした。

こうしたなか、独立行政法人の水産総合研究センターのグループは、
水の入れ替え方法を工夫することにより、これまでの50倍の1000リットルの水槽で、
卵からふ化したものをシラスウナギにまで育てることに成功したということです。

水産総合研究センターの和田時夫理事は、
「今回の成果は、近年、減少が著しいシラスウナギを人工的に大量生産するための
1つの壁を越えたと考えています。安心してウナギを食べていただけるよう
今後も研究を続けたい」と話していました。

水産総合研究センターは、今後、シラスウナギの生存率を上げながら生産コストを下げる研究を進め、
実用化につなげたいとしています。

ソース:NHK(2月12日 13時36分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140212/k10015187431000.html
水産総合研究センターのプレスリリース
https://www.fra.affrc.go.jp/pressrelease/pr25/260212/index.html


引用元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392208674/


2名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:39:13.59ID:TbjLM24Q

隣国に技術を盗まれないように


3名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:39:31.95ID:6RKwrXN6

プラナリアと交配するか遺伝子操作で
プラナリア属性を持たせれば無限増殖!


4名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:42:28.49ID:znqLH11N

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 安い鰻重!安い鰻重!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J


6名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:43:23.90ID:Dzee2GMC

これは24時間警備しないと大陸からスパイが大量にくるぞ


10名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:50:30.20ID:La/N0yuI

まずはうなぎを禁漁にして保護してからじゃないとマズイよ
第一に絶滅危惧種をおおっぴらに食わせる國なんてあんのかよ?


11名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:50:37.89ID:Ra6ZfiPP

うな重うめええええええええええ


13名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:58:14.22ID:RN7rmUCp

どじょうを大きくした方がよくない?


14名無しのひみつ2014/02/12(水) 21:59:53.79ID:Ma1LC+jd

うなぎ、なんて夏に
一回食えばいいだろ


56名無しのひみつ2014/02/13(木) 08:36:17.03ID:Fv0M/wWi

>>14
寒期が旬だよ。


15名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:18:45.81ID:KGCkvz9W

うな重一杯700円になるのはいつなのか


16名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:20:48.91ID:atC9O1d6

ついに完全養殖に目処が立ったのか


17名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:23:01.72ID:TkV0v31e

共同研究してやるニダ


18名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:25:39.60ID:bLD0bmMY

頑張って商品化してください


19名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:32:03.14ID:iz8/6oQD

正直うなぎってうまいか?
醤油+みりんがうまいだけのようなきがする。


24名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:47:32.24ID:IfDgYFaD

>>19
俺もそう思っていたけど、上手い鰻屋の蒲焼を食べたら考えが一変した。
クリーミーで香ばしくてチーズケーキを食べているようだった。
スーパーに売っている大量生産された蒲焼は醤油+みりんの味しかしないね。


27名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:57:08.88ID:UqKj1o5B

>>19
子供の頃 川でとったうなぎを適当に裂いて炙って
醤油味醂で軽く煮てご飯にぶっかけただけのうな丼に勝るうな丼は未だにないけどなw


31名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:07:35.89ID:wCb+Gy9S

>>19
美味いうなぎ食ったことないんだと思う
うなぎは白焼きでも美味しいよ


41名無しのひみつ2014/02/13(木) 00:05:36.74ID:RegoLxdL

>>19 だれかもふぐはポン酢の味しかしないっていてたな


20名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:39:19.90ID:Z6+fpOV2

シナ朝鮮への技術供与はなしよ


22名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:41:49.57ID:bfxA8IpE

世界に誇る日本の変態技術最高!


26名無しのひみつ2014/02/12(水) 22:56:29.13ID:6DhXOB1o

ウナギとマグロは国民士気にかかわる日本文化の代表的な食物だ
国民士気が上がれば国民生産力も上がるって事で、こういった面での国力育成は軽視できない

戦闘機10機分の費用をかけてでも可及的速やかに実用化するべき


30名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:06:04.60ID:wCb+Gy9S

ウサギに見えて、日本でも食べることになるのか?
って思ったわw


32名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:12:09.58ID:tMhcqnDf

ここ2年で2回しか鰻くってないんだが、、
 スーパーの特売で、、


安いときは毎週たべていたのに


34名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:20:46.74ID:BYH0chZr

うなぎの蒲焼って、ほとんど同じ調理法のものが古代ローマ帝国でも食べられていたんだぜ…


42名無しのひみつ2014/02/13(木) 00:06:33.67ID:fKULeyHU

>>34

そのかつての大帝国の領地の一部に
ゼリー寄せなんておぞましい調理法が
現在まで生き残っているのはなぜなんだぜ?

いや、食べたこと無いけどさ。


51名無しのひみつ2014/02/13(木) 02:16:45.90ID:gwEzM9R3

>>42
おいやめろ
思い出しちゃったじゃないか


38名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:50:22.40ID:gXW2JRkz

タレは確かにうまいけどウナギ以外のかば焼きだと大抵残念な味になるから
やっぱウナギはうまいんだろう


61名無しのひみつ2014/02/13(木) 16:05:57.55ID:oVt32sX8

>>38
ウナギの蒲焼のタレがうまいのは継ぎ足しの老舗の奴は勿論、
工場製造の市販品もウナギの加工クズから作った出汁を入れてるからあの味なんであって
結局ウナギ無しではうまいウナギのタレもない。


39名無しのひみつ2014/02/12(水) 23:58:43.95ID:yWA1Gxw2

うさぎの大量育成に見えた。


43名無しのひみつ2014/02/13(木) 00:24:33.40ID:vUY51EyV

ウナギ食べたいけど高いからなかなか買えない

うまいウナギよ、安くなってくれ


46名無しのひみつ2014/02/13(木) 01:20:06.33ID:RIuR4d6F

ウナギはどんなに安くても半尾350円しか見たことないな
これが200円くらいになるといいな


48名無しのひみつ2014/02/13(木) 01:44:20.14ID:G4CmbGGH

頑張って欲しいな。
中国産が増えて、危なくて食えなくなって久しいから。


52名無しのひみつ2014/02/13(木) 03:56:49.25ID:7p9X4y4V

ウナギとマグロは早く好き勝手食えるようにならねえかなあ
それこそ普通に豚肉を食べるくらい手軽な食料になってほしい


53名無しのひみつ2014/02/13(木) 04:32:31.83ID:/PzvDO7z

遂に来たか
ここ数年鰻食ってなくて辛い
貧乏が悪いんや…


54名無しのひみつ2014/02/13(木) 06:31:03.66ID:LID1EsMq

鰻専門店以外での販売を10年間禁止すればいいだけだろ


55名無しのひみつ2014/02/13(木) 07:11:51.53ID:SXC6Magn

>>54
うなぎが減ったのは乱獲よりも産卵地の海流の流れが変わって
日本に来なくなったからじゃなかったっけ?
東に流れて何処にもたどり着けずにってのを見た気がする


65名無しのひみつ2014/02/13(木) 17:54:35.86ID:+EBDNwkV

>>55
減ったら、水産資源が回復するまで禁漁ってのが、当然の策だけど
それができず、消費者が求める価格で売り続けてるんだったかな。

たとえちょっと増えてもそのぶん食べちゃうし、種の減少状態を抜け出すことは絶望的みたいな話。


73名無しのひみつ2014/02/13(木) 22:56:10.08ID:j9eWFjCb

>>55
イワシとサンマのように乱獲とは違う例もあるにはあるし海流説もわからんではない

でもたいていの魚の減少は産卵場所の喪失か単なる漁民の乱獲がほとんどだからなあ……
そうじゃないっていう言訳のために色々説をこねくり回す調査が好まれるけどさ


57名無しのひみつ2014/02/13(木) 09:47:12.00ID:cLVKUrjw

大量養殖した親ウナギの一部を放流とかするだろうな

シナだと待ってましたとばかりに網ですくわれるだろう


58名無しのひみつ2014/02/13(木) 11:59:37.32ID:GZA9nl22

ウナギってたしかフィリピン沖の深海で産卵して孵化するんだよな
こっちの調査にも興味あるわ


62名無しのひみつ2014/02/13(木) 16:16:47.13ID:MAt5ys2P

うなぎは厳しそうだが穴子は代替にはならんのだろうか
アナゴメシ美味いと思うんだが


64名無しのひみつ2014/02/13(木) 16:52:16.13ID:oVt32sX8

>>62
近大が完全養殖の研究はじめたり、すしネタは代替種使ってるくらいだから、
ウナギよりましって程度でアナゴそのものが需要増やす余裕がそんなに無い。


66名無しのひみつ2014/02/13(木) 18:13:02.36ID:1cZ/mfz3

世界で鰻漁禁止になる前に急げ


74名無しのひみつ2014/02/14(金) 08:00:49.36ID:U1lQWI+x

日本で革新的な技術を発見しても、結局新興国で生産した方が安くできるってことで日本の産業にならないんだろ。


78名無しのひみつ2014/02/14(金) 11:44:48.94ID:kjUnPARp

>>74
その通りだ
日本は極めて特殊な物を除いてモノを作って売る経済環境ではない
物の作り方や物を作る設備を売って儲けるのだ

だから技術流出は正当な対価を得ているのならいいがタダ同然や盗奪は許してはいけない


80名無しのひみつ2014/02/14(金) 12:15:26.20ID:Ne/I1BXJ

>>74
全てにおいてそうというわけでもない

特に農林水産業は現地の気候や土地に合わせた細かなカスタマイズが必要なのだが
基本的なことを理解していないとそれができなかったりする


77名無しのひみつ2014/02/14(金) 09:23:09.81ID:MtuXGdj6

それでいつ300円で鰻丼が食べられるようになるの?(´・ω・`)


81名無しのひみつ2014/02/14(金) 16:13:00.71ID:DW784Rad

応募してきたバイトが次々失踪する不思議な養殖場。


83名無しのひみつ2014/02/15(土) 04:39:31.94ID:viNKGrBe

川整備のせいで、うなぎがニョロニョロと登れる通り道のパイプを作らないといけなくなってるんだろ
関所みたいになってて、棒高跳びじゃあるまいし、あんな高さは飛び越えられないんだから
まぁ近年は東南アジアルートの方に行ってしまうし、用意していても、あまり関係ない年も出てくるようだが・・


84名無しのひみつ2014/02/15(土) 04:43:18.17ID:qlhpv2+b

あとはサンマとサケとマグロと クジラとイルカだな


85名無しのひみつ2014/02/15(土) 05:07:49.68ID:6CbtrGUV

つか、南伊豆って、結構昔だが、不審船きたりとか、海上保安庁も下田にあったりして、
陸の孤島の外れでそんな大事な事をやってるのはとても危険だと思う。


86名無しのひみつ2014/02/15(土) 05:20:28.04ID:71cRnhCD

のうりんの後枠アニメ

すいさん!


87名無しのひみつ2014/02/15(土) 23:07:11.82ID:laiEDWnG

はやく実用化してくれ
うなぎが高騰して近所のうなぎ屋が焼き鳥屋になっちまったよ


88名無しのひみつ2014/02/17(月) 00:38:29.95ID:xspfD4uo

うな丼が牛丼なみに安くなるかもと考えたら胸熱だ


▼ Time : 2014-02-20 13:00

コメント:0

▼ Category :


このエントリーをはてなブックマークに追加




  • コメントがありません
コメントする
名前
コメント

人気記事

月間アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

アクセスカウンター

管理人より

このブログについてはこちらをご覧ください。

連絡先のメールアドレスは
sciencenews2ch(あっとマーク)yahoo.co.jp
になります。
(あっとマーク)は@に置き換えてください

アクセスランキング